さいたま市緑区太田窪の歯科医院
埼玉県さいたま市緑区太田窪1-8-17 048-886-7418
HOME 患者さまへ スタッフ 診療案内 料金のご案内 アクセス・診療時間
デジタルレントゲン 滅 菌 歯科精密治療 インプラント 予 防 歯 科 ホワイトニング 義 歯 矯 正 治 療 訪 問 診 療 睡眠時無呼吸症候群
志田歯科医院では患者様に歯科医療を通じてS.S.H

・Safety(安全)

・Security(安心)

・Hospitality(おもてなし)

をご提供すべくスタッフ一同頑張っております。お口の健康は身体全体、心の健康につながります。患者様お一人お一人のライフステージに合った診療を心がけております。お口のことで気になることやお悩みがありましたら、ぜひご相談ください。

                志田歯科医院スタッフ一同
歯を失うのには様々な理由がありますが次のような原因と理由が考えられます
  1. 虫歯が進行した為
  2. 歯周病が進行した為
  3. 治療途中の歯を放置した為
  4. 神経を取った歯の根が破折した為
  5. 外傷により歯が破折や脱臼した為
他にも様々な原因が考えられますが、残念ながらすでに失われた歯については元に戻ることはありません。そのような場合、何らかの方法で失った部分を補い、機能と審美の回復をはかりますが、その方法は大きく分けてインプラント(人工歯根)と義歯になります。

大きく分類すると『総入れ歯』と『部分入れ歯』の二つに分かれます。
特に総義歯の場合長期間会わない義歯を入れていると、顎の骨が極端に痩せたり、フラビーガムといって、可動性の柔らかい歯肉の顎に成ってしまう場合も有ります。その場合全く違和感が無く良く噛める義歯を作る事は大変難しいです。そのためケースによっては十分に時間をかけて型やかみ合わせを採る必要が有ります。

義歯の例
  1. レジン床義歯
  2.   
    いわゆる健康保険で定められている義歯です。レジンというプラスチック素材であるため強度が弱いです。そのため厚く作る為、装着した時ある程度違和感が生じやすいです。(今現在の健康保険では補強の金属を入れる事は出来ません)

  3. 網床
  4.   
    レジンの中に鋳造した網が埋め込まれています。強度が有る程度確保されます。自費扱いの義歯ですので、人工歯も天然の色彩(何十種類の中から選びま)に近いものを使用します。ただしある程度の厚みは有ります。

  5. 金属床
  6.   
    総義歯または部分中入れ歯の心部を金属で作成します。金属で作る事により、厚さを薄くできます。また金属は熱伝導性が有るので、食べ物の温さをある程度感じる事ができます材質としてはコバルトクロム、チタン、等が有ります。特にチタンは軽くて、体への、アレルギーが全く有りません。自費扱いの義歯になります。

  7. コンフォート加工義歯
  8.   
    コンフォートは、硬い入れ歯の裏面を生体用シリコーンというクッションで覆う、全く新しい入れ歯の技術です。生体用シリコーンの弾性が、入れ歯でグッと噛んだときの歯ぐきにかかる負担をやわらげ、驚くほどの吸着力を発揮。「痛い・噛めない・外れやすい」といった、従来の入れ歯の悩みを解消するとともに、あなたの歯ぐきをやさしく守ります。

    ※ 詳しくは下記のサイトにてご参照ください。
    http://www.bitecglobal.com/

  9. スマイルデンチャー
  10.   
    金属を使わずナイロン樹脂で作られた、薄く・弾力性に優れた全く新しい入れ歯、それがスマイルデンチャーです。スマイルデンチャーは「目立たない」「噛める」「痛くない」など、入れ歯でいることを感じさせません。

    金属を使わず、破折に強い義歯 スマイルデンチャーは、耐久性・快適性・審美性・噛む力・生体親和性(金属アレルギー等)に優れた全く新しい入れ歯です。メタルフリーの実現に多大なる貢献を約束します。審美デンチャーは「薄い」「軽い」「目立たない」入れ歯です。 従来の入れ歯(保険入れ歯)と比べてください。
    金属を使わずナイロン樹脂で作られた、薄く・弾力性に優れた全く新しい入れ歯がスマイルデンチャーです。

    ※ 詳しくは下記のサイトにてご参照ください。
    http://www.sanwa-dental.com/patient/smile-denture.html

  11. 磁石の義歯

  12. 磁石式入れ歯とは、残っている歯にバネをかける従来の入れ歯ではなく、入れ歯ががたつかないように磁石を使って固定する新時代の入れ歯です。磁石式義歯(入れ歯)は、小型高性能の磁石を入れ歯に埋め込み、磁石に吸いつく磁性ステンレスを残っている歯に取り付けて入れ歯を作ります。ワイヤー等を使用せず、磁石の力で入れ歯を安定させある程度入れ歯のガタツキがないようにします。(磁石の数にもよります)

    歯に埋め込む磁性ステンレス 義歯に埋め込む磁石


  13. コーヌス義歯

  14. コーヌス義歯は局部床義歯と同じように歯肉にぴったりと合った床に義歯を取り付けます。 ただし固定するのはクラスプと呼ばれるバネではなく、支台となる歯にクラウンをかぶせて固定します。

    1. 支台となる歯を削り、クラウン(内冠)をかぶせます。
    2. この内冠にさらに義歯を取り付けたクラウン(外冠)をかぶせます。
    3. 固定します。


    このように支台となる歯は二重のクラウンをかぶせることになります。使用する材料は局部床義歯とだいたい同じですが、内冠には金属を使用します。 また、コーヌス義歯も局部義歯同様取り外しが可能です。

    局部床義歯に比べて安定感が高く、支台となる歯の負担も軽くすみます。 ただし、支台となる歯を大きく削らなければなりません。 また費用も高くなります。

患者さんの症例
下顎コーヌス義歯 上顎金属床義歯
義歯を外した状態 義歯を装着した状態
上顎金属症義歯装着時 下顎コーヌス義歯装着時


どんな高価な入れ歯を入れてもやはり、定期的に検査を行う必要が有ります。 特に歯が残っていてその歯を入れ歯の支えにしている場合は得に入念な手入れ(歯ブラシ)と定期検査が必要となります。


  • HOME
  • 患者さまへ
  • スタッフ
  • 診療案内
  • 料金のご案内
  • アクセス・診療時間
  • デジタルレントゲン
  • 滅菌
  • 歯科精密治療
  • インプラント
  • 予防歯科
  • ホワイトニング
  • 義歯
  • 矯正治療
  • 訪問診療
  • 睡眠時無呼吸症候群
新規ウィンドウで開きます
  • Doctor
  • QR code
  • 初診・再診の予約
  • 志田歯科医院ブログ
  • サイト内検索
  • サイトマップ


Copyright ©Shida Dental Clinic. All Rights Reserved.